博多で事故に遭いましたが、加害者と話すことが苦痛になってきました。

2017.7.1

博多で事故に遭いましたが、加害者と話すことが苦痛になってきました。

福岡県福岡市の主婦です。夫と子供二人と、一戸建て住宅に住んでいます。この前、交通事故に遭ってしまいました。交通事故の現場は、博多の交差点です。


事故当時は車に乗っていました。私が乗用車を運転していたのですが、その時は、交差点で信号待ちをしているところでした。そこに、後ろから来たトラックに衝突されてしまい、むちうちとなってしまいました。また、子供も乗っていたのですが、子供も、大変怖い思いをしたようでした。


警察を呼んで実況見分をしていたのですが、トラックの運転手は脇見運転をしていて、赤信号で停止しているところが見えなかったようです。事故の原因は明らかに相手に過失があるので、モヤモヤとしています。


被害の内容としては、こちらの車は、かなり損傷が激しくなってしまい、私はむちうちなどの怪我で、博多区の病院に通院することになってしまいました。まだ痛みなどを感じていますし、夜などはほとんど眠れずにいますし、日常生活にも本当に不便を感じています。


しかし、加害者と話し合いを何度もしたのですが、加害者の態度が悪く、話し合いに誠実に応じてもらうことが出来ずに困っています。このため、自ら話し合いをすることが正直苦痛になってしまいました。

何度も話し合いをしようと試みましたが、今後も、事故に関する前向きな話し合いが出来そうにないので、今後は弁護士に相談をして今後の対応なども含めて、全て弁護士に任せたいと検討しています。

PickUp記事

一覧へ戻る