70代男性の車に追突されて顎にひびが入ってしまいました。

2017.7.1

70代男性の車に追突されて顎にひびが入ってしまいました。

福岡県直方市在住の36歳女性です。先日交通事故に遭遇してしまいました。家族は両親と兄との4人で、現在は1人暮らしをしております。


友人が遊びに来るとの事で、私は自分の車を運転して友人を最寄りの遠賀野駅まで迎えに行っていました。その駅は小さな駅なので、パーキングなどもないので、お迎えの車はハザードを出して駅から出てくる人を待つ形になっているのですが、一応、駐車禁止区域です。


誰かがその駅に来る時は電車の時間に合わせて向かえ行くので、車を止めてもほんの1~2分のことです。その時もその1~2分の停車中に起こりました。同じく誰かを駅にお迎えに来たと思われる、車が私の停車している車に後方から突っ込んで来たのです。


私の車は完全に停車していて、ハザードランプをつけておりました。多分、アクセルとブレーキの踏み間違えで突っ込んできたと思うのですが、運転手(70代男性)はそんな事はないと言い張りました。


かなりの勢いで車がぶつかってきたため、私の胸の辺りと顎がハンドルに強打されて、顎にひびが入り、むちうちにもなってしまいました。1人暮らしで、仕事もジムのインストラクターなので、体をフルに使う仕事なので、暫く仕事へも行く事ができません。口を大きく開ける事も現在は困難なので、実家へ戻り母に食事などの世話になっています。


ぶつけて来た運転手とは話が全くかみ合いませんし、このままでは進展が見られないので、弁護士さんのお力を借りたいと思って相談させて頂きます。

PickUp記事

一覧へ戻る