太宰府市にドライブに行ったら追突されました

2017.7.1

福岡県ドライブ中に追突事故

福岡県在住の42歳男性、会社員をしています。独身なのですが友人知人と外出、旅行することが好きで車も好きなので土日はよくドライブをしています。事故が起きたのは太宰府までドライブに行った時のことでした。


あるお店の駐車場から出ようと出入り口で車の流れを見ながら止まっていた時です。いきなりの衝撃が車の中を襲いました。かなりの揺れだったので止まっている時とは言えシートベルトをしていて良かったと思います。


すぐに車から出ると、相手もすまなさそうに車から出てきました。同じ歳頃の女性でした。とりあえず警察を呼びますねというとちょっと困った顔をしていたのを覚えています。


警察は15分くらいで来たでしょうか。実況見分が始まったのですが、こうしたものは初めてで良く分からなかったです。覚えているのは、あくまで相手とは別々で話を聞くのだなということでした。しかし、この時に相手の主張をしっかり聞いておけばよかったなと思っています。


異変が色々と起きたのはその後でした。衝撃のせいか、首がむちうちの症状となってしまったのです。地元の天神の病院へ行くと、相手へ保険請求すべきとアドバイスされました。


ただ問題はその相手の態度でした。相手側の保険会社から連絡がその頃あったのですが、相手はこちらもバックで動いていた、だから相手にも責任があると言いだしていたのです。当然こちらとしては完全な被害者で責任はゼロだと思っていたのですが、自分の加入している保険会社に聞くと、自分の過失ゼロを主張する場合は保険会社が代理人として動くことはできないと言われてしまいました。


今は弁護士特約には入っていなかったので弁護士への依頼を別途検討しています。


福岡の交通事故でお困りなら弁護士へ

PickUp記事